相続放棄

相続放棄手続き

相続放棄をすれば借金は帳消しに!


被相続人が多額の借金をしていた場合、必ずしも借金を返済しなければならないわけではありません。


 「相続放棄」をすれば親の借金を返済する必要はありません。  


  では、相続放棄とはどのような手続きなのでしょうか?

 

相続放棄の手続き


被相続人の住所地または居所を管轄する家庭裁判所に対し、「相続放棄申述書」を提出する方法によって行ないます。


例えば、被相続人の住所地が「東大阪市」であれば、「大阪家庭裁判所」に相続放棄申述書を提出することになります。 
※大阪家庭裁判所はこちら  


そして、添付書類は下記のものが必要です。 
      添付書類    被相続人の戸籍謄本、除籍謄本、改製原戸籍謄本  相続放棄をする人の戸籍謄本


申立後、家庭裁判所から「相続放棄についての照会書」が届きますので、これに回答し、家庭裁判所からの判断を待ちます。


当事務所にご依頼頂いた場合、これらすべての手続きについて、代行させて頂きますのでご安心ください。  

 

 

ご相談は、夜間、土日祝も承っております。
お気軽にご予約ください。

相続放棄のご相談予約電話番号

0120-509-629

繋がりにくい場合は、06-6618-9377まで

電話でのご予約受付時間平日 9:00〜18:00

※上記受付時間外はメール
お問い合わせフォームにてご予約ください。

ご相談・お問い合せフォーム

※1: 登記、借金に関する御相談は「初回相談料無料」。
 その他のご相談については、1時間5400円(ご依頼頂いた場合は、相談料は着手金に充当します)
※ご相談内容によってはお受けできない場合もございます。